« バンド練習しました | トップページ | 西野カナ『Dear…』を聴いて »

2010年1月26日 (火)

荒川静香が作詞をした「dreamer」について

歌詞とはなにか

--

NHK歌謡コンサート。

河口恭吾「dreamer」の作詞者として荒川静香さんが登場

河口恭吾「dreamer」歌詞 http://www.utamap.com/showkasi.php?surl=ka0174

今夜の出演者の歌で、一番、同時代的な歌詞は、

他でもない、作詞 荒川静香の「dreamer」だったと思う。

--

なんというか、「dreamer」歌詞には、パワーがあった。

素人の、畏れを知らぬ強さ。それに尽きるのだが、

「遠い空越えて つながってるから」と言えてしまう強さ、

ただの素人の域を超えて、もう一歩先のエグさがある。

私は、こういう詞が書けないから、甘いのかもしれない。

--

場面・状況をしっかり整え、人情をそこに寄り添わせた、

そんな、大作詞家・阿久悠の、豊穣な歌詞世界より、

なんだか、ふわふわと、ことばが漂っている、そんな、

プロスケーター?荒川静香の作った歌詞が、

私には今という時代にふさわしいものとして感じられる。

これは悲観ではない。歌詞のあたらしい理想、を考える。

(のぶ)

グリマーズ連のライブ

2月8日(月) 新宿redcloth 21:00~

2月24日(水) 下北沢DaisyBar

グリマーズ連のmyspace レッツ視聴!

http://www.myspace.com/glimmers-len

« バンド練習しました | トップページ | 西野カナ『Dear…』を聴いて »

のぶ記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。