« 再mix作業に向けて アッシャー、ブライアン、演歌 | トップページ | 最終mixに向けて アッシャー、ジミヘン、のぶ »

2010年4月21日 (水)

再mix作業してきましたが。 R&B、ロック、演歌 

音楽とはなにか

--

再mix作業をしてきました。

やっと完成したかと思いきや、帰りの車中、聴きながら、

『青山』4つ打ちバスドラが一部抜けていることが判明。

これはありえないでしょ、というわけで、mixやり直し。

京都行き直前の、再・再mixとなりました。ううむ。

--

mix作業、いい加減、はまっちゃってる感じですが、

『ぽんぽん』は今日で完成しました。

これが完成なんだな、と思います。

『転校生』で気になっていたところもついでに直せたし

新ミニアルバム『いのちがけCD』(仮)は進展しています

--

結局、ボーカルのreverbは、あまりかけない方向で

随分、生っぽい声にしておきました。

長い目でみて、これでよかったと思います。

最終的な方向性は「欲しがらないこと」でした。

レコーディングだからって音響技術を駆使するのでなく

なんというか、曲をポン!と素直に差し出す、そんな感じ

--

mixをしに行く直前まで一日中、演歌を聴いていました。

内山田洋とクールファイブ、石川さゆり、小林幸子、

当たり前?ですが、声の多重録音などするはずもなく、

声はサビでも一本、変わらず。録音技術に頼らない。

演歌歌手って、なんか潔いなあ、としみじみ思う。

『津軽海峡冬景色』原曲よりも、今のさゆりさんのほうが

声が太くって、うたにちからがあって、私は好きだし、

録音うんぬんを超えて、曲自体の勝負が演歌か、と。

--

R&Bからはじめて、ロックになり、演歌に行き着く。

私はようやく自分らしいレコーディングのとらえかたを

出来てきた気がしています。まあ、ちょっと遅かったか。

ともあれ。あと『青山』を仕上げれば、たぶん完成です。

(のぶ)

グリマーズ連のライブ

4月25日(日) 京都MUSE「20周年記念 つなまつり」

グリマーズ連のmyspace レッツ試聴!

http://www.myspace.com/glimmers-len

« 再mix作業に向けて アッシャー、ブライアン、演歌 | トップページ | 最終mixに向けて アッシャー、ジミヘン、のぶ »

グリマーズ連 記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。