« プリンス『パープルレイン』を観ました | トップページ | 松本隆「音楽のチカラ」観ました »

2010年5月26日 (水)

30日ライブに向けて

ロックとはなにか

--

バンド練習。30日ライブに向けて、通しリハしました。

通しリハ、2周目になると、だんだんいい感じになります。

リハーサルスタジオが久しぶりに熱気にあふれました。

--

私個人的なことをいえば、

グリマーズ連での、ギターの「型」が出来てきました。

私のイメージ的にはcoldplayのつもりなんですが、

え?いつものニールヤングじゃん、といわれそうですが

とにかく、2年前くらいからずっと考え続けていた

エレキギターの役割、がようやくみえてきた気がします。

--

レコーディングでは打ち込みのみでしたが、

ライブでは、生ドラム・Eベース・Eギターが鳴ります。

打ち込みと同じパートを弾く(叩く)わけではないので、

音源とはまた違ったものが聴ける、というわけです。

--

初期YMOのステージで、

動作が不安定な、当時のmoogの自動演奏に、

かまわず、生身の3人が生々しい演奏をぶっ続ける、

そんな話を読んだことがあって、聴いたことはないけれど

話だけで、ロックだなあ、かっこいいなあ、と思います。

--

グリマーズ連のシーケンサーくんはそんなことないけれど

なんというか、+生楽器が鳴っている『青山』は、

われながら、そんな初期YMO的かっこよさがあると思う。

(のぶ)

グリマーズ連のライブ

5月30日(日) 新宿redcloth 19:50~

グリマーズ連のmyspace「青山遊び人ブルース」を試聴!

http://www.myspace.com/glimmers-len

« プリンス『パープルレイン』を観ました | トップページ | 松本隆「音楽のチカラ」観ました »

グリマーズ連 記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。