« 30日ライブ終わる | トップページ | 新『初恋』について »

2010年5月31日 (月)

30日ライブを終えて(2)

ロックとはなにか

--

30日ライブは、他に4組の対バンさんがいて、

それぞれ、ロックとはなにか考えさせられました。

--

ヘンリーヘンリーズ

15歳の高校一年生4人組バンド!

15歳ドラムの子のカウントが、かわいくてかっこよかった。

15歳ギターの子の弾き姿がジャニーズっぽくってステキ。

若いって、すばらしい。ロックとはなにか

--

the ciger buck

サウンドチェックリハ時、10代のバンドさんと知り、驚く。

バンド演奏が達者で、ギター氏が私の50倍は上手い。

ミッシェルガンをリアルタイムで知らない世代が、

鳴らす音像、受け継がれる「型」。ロックとはなにか。

--

インバスターズ

ホーン隊あり、ボンゴありの大所帯バンドさん。

ドラムとボンゴのリズムセッションがたのしかったです。

マイクで煽ると熱気が数倍増し。ロックとはなにか。

--

太陽民芸

m-1、サビがとにかく印象的。

ロック、ロック、ロックと、じろう君はいうけれど、

私にとって、ロックとは、m-1サビの大きさ、であり、

ストーンズみたいなリフ弾けばロックになるわけじゃない

(↑これはディスじゃないよ!)なんというか、

あたらしい太陽民芸がたたかうバンドになっている、

そういう気持ちの張り、熱さが、m1のサビの大きさになり

大鳴りに鳴っている。ロックとはなにか。

(のぶ)

グリマーズ連のライブ

6月26日(土) 吉祥寺シルバーエレファント

6月27日(日) 水戸ソニック

グリマーズ連のmyspace 「いのちがけCD」を試聴!

http://www.myspace.com/glimmers-len

« 30日ライブ終わる | トップページ | 新『初恋』について »

のぶ記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。