« 自作から、相対性理論『シンデレラ』と近藤真彦『スニーカーぶる~す』あれこれ | トップページ | サッカーW杯 日本vsカメルーン戦を観て »

2010年6月14日 (月)

新曲『ばかだから』から、the clashを考えたりして

ロックとはなにか

--

グリマーズ連は、サッカーW杯日本vsカメルーンも観ずに

バンド練習しておりました。

まあ、ロックバンドにしか興味がないと思われるのも、

違う気もしまして、私は今大会、けっこう楽しんでいます。

(セルビアvsガーナ、おもしろかった、と思います)

--

さて。新曲『ばかだから』(旧題・初恋)が進んでおります。

もし、故ジョー・ストラマーが、2010年、何がパンクか?を

ロックはいかにしてパンク的衝動を発揮し続けるか、を

考えていたら、もしかしたらサウス系HIPHOPのエキスを

ロックに注入した?…とか私は思ったりしていて、

--

私がここで何度も言うように、ロックやパンクは、

目指す「型」と同じ「型」を、ただ踏襲すると、

かえって理想から遠くなる、と私は思っていて、

パンクでもやりたいな、と思ったら、パンクを絶対やらない

ロックでもやろうか、と思ったら、ロックは絶対やらない、

それくらいの覚悟を要するものだと、私は思っていて、

--

つまり、新曲『ばかだから』は誰がどう聴いても

いわゆるパンクではないだろうが、もしかしたら、

80年クラッシュの音に、かなり近づいているのかもしれず

これはさすがに言い過ぎたか?、

「型」ではない、私が言っているのは「衝動」のことであり

きょうグリマーズ連は、けっこういい線いっていたのかも

『ばかだから』が順調に仕上がると、すごいです。きっと

(のぶ)

グリマーズ連のライブ

6月26日(土) 吉祥寺シルバーエレファント 18:50~

6月27日(日) 水戸ソニック

グリマーズ連のmyspace 「青山遊び人ブルース」を試聴

http://www.myspace.com/glimmers-len

« 自作から、相対性理論『シンデレラ』と近藤真彦『スニーカーぶる~す』あれこれ | トップページ | サッカーW杯 日本vsカメルーン戦を観て »

グリマーズ連 記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。