« 花火大会に行ってきました | トップページ | smapとか嵐とか、グリマーズ連の新曲 »

2010年8月17日 (火)

ジミヘン『エレクトリックレディランド』を聴いて

ワウペダルあれこれ

--

おもうところあって、

というか、ふと読んだ「rollingstone」誌でジミヘンが

「ワウペダルは素晴らしい。暗さっていうか、孤独感、

なにかを切望する感じがいい。」みたいなこと言っていて

ジミはかっこいい。

--

ワウペダルにそこまで深い精神性があるのか、とおもい

ジミヘン『electric lady land』(1968)を聴いています。

このアルバム、10代にもう何度聴いたか分かりませんが

かれこれ5年以上?は聴いていなかったので新鮮です。

--

私の聴き方も以前とは変わっていて、今回は、つくづく

ジミはブルースマンになれなかったなあ、と思った。

まだ生きていて、今のディランみたいなことになってたら、

もしかしたら、本物のブルースができるようになったかも

しれないけれど。なんというか、落ち着きがなさすぎる!

(まあ、それこそが若きジミのロックの証しなんだけど)

--

で、ワウペダルは相変わらず必要ない楽器だなと思う。

『burning of the midnight lamp』で聴けるワウペダルは、

確かに暗く、孤独感がある気もするが、

私の気持ちがその孤独に寄り添っていく気がしてこない。

ちなみに。デッドのガルシアのワウペダルも私は苦手で、

なんで最高のギターソロをワウワウさせちゃうの、と思う。

--

こういうことが(急に次元の低い話で恐縮ですが)

私にもあって、ミドルpuで弾くといい感じのギター音を

リアで弾き、どうもキンキンの音にしたがる傾向があり、

なんで、そうしちゃうかな~、と実は自分で思っています。

ついつい、演奏始まるとミドルからリアにしちゃう。ううむ

ジミみたいに、精神性が語れるようになればいいなあ。

ぶ)

グリマーズ連のライブ

8月28日(土) 新宿redcloth 「7周年イベント」

グリマーズ連のmyspace 「ぽんぽんいたいの」を試聴!

http://www.myspace.com/glimmers-len

ディスクユニオン オンライン「いのちがけCD」買えます

http://diskunion.net/jp/ct/detail/IND5217

« 花火大会に行ってきました | トップページ | smapとか嵐とか、グリマーズ連の新曲 »

のぶ記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。