« 近藤真彦『ブルージーンズメモリー』を聴きながら | トップページ | 平井堅「missin' you」を聴いて »

2010年11月 7日 (日)

沢田研二『太陽を盗んだ男』を観て

あと二日!投票よろしくお願いします。

& 沢田研二の「ギャー!」

--

カウントダウンジャパン10/11の投票、受付中。

ひとり一回のみの投票。クリック一発。あっさり出来ます。

グリマーズ連に、あなたの一票を、ぜひ!

countdownjapan 10/11 グリマーズ連 no.106 http://jack.ro69.jp/contest/jack1011/artist/21719

投票は、8日(月)23:59までです。

ケータイ、パソコン、ケータイ、パソコン。

みなさま、グリマーズ連に投票をよろしくお願いします!

なんとしても、幕張のステージに上がって、

「ウェルカム、トゥ、マクハリ、トランスレイヴパーティ!」

「ディス、イズ、テクノ~!」

応援してくれるみなさまと喜びを分かち合いたい!

グリマーズ連とたのしい未来に行きましょうよ!

(のぶ)

おまけ  映画『太陽を盗んだ男』を観て

映画後半、菅原文太と沢田研二のもみ合い、のシーン。

人として、やっちゃあいけない至近距離から拳銃を

ぶっ放す、ジュリーの非道さもすばらしいし、

銃弾何発も浴びた菅原文太がいつまでも死なないのも

映画として(文太=ターミネーター)、実にすばらしい。

最後、ジュリーが「ギャー!」と声を上げる、あの音は、

いつ聴いても素晴らしい「至高の音」であります。

まだ未見の方は、お薦めです。

別に私のような見方をしなくとも、話の筋も面白いです。

« 近藤真彦『ブルージーンズメモリー』を聴きながら | トップページ | 平井堅「missin' you」を聴いて »

のぶ記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。