« 震災から六日目 | トップページ | 23日ライブに向けて »

2011年3月19日 (土)

震災から7日

希望とか

--

予定されていた、スタジオ練習が出来ませんでした。

リハーサルスタジオに電気がこない。計画停電とか、

今回の震災の影響(電車、ガソリン等)もろもろあって、

2か月ぶりのライブなのに、準備がままなりません。

まあ、できることをやるだけですので、

停電の暗闇の中、

久しぶりに、ぽろんぽろん、アコギを弾いておりました。

NHKの映像で、

原発一号機が水素爆発したとき、近隣にいた男性が

大きな太鼓をドーンと叩いたような波動を身体に感じ、

「もう、終わったな、と思った」

と、コメントしていたのが、非常に印象的でした。

大地震があって、大津波があって、原発の近くにいて、

避難するため病院の庭にいたら、爆風を身体に感じる。

ここまで条件がそろえば、

「もう、終わったな、」は、かなりリアルだったと思います。

しかし、ポイントは、彼(われわれ)がまだ生きていて、

「終わらなかった」ということであり、

「あなたに、まだ続けるチャンスが残されました!」

「あなたに、新しいこと始めるチャンスです!」

私としては、そういうことにしてみたい。

震災後、ずっと連絡が取れなかった仙台の親戚から

きょう、ようやく連絡があって、安心しました。

(のぶ)

グリマーズ連のライブ

3月23日(水) 新宿レッドクロス

« 震災から六日目 | トップページ | 23日ライブに向けて »

のぶ記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。