« 震災から129日 | トップページ | 震災から135日 カシオペアを聴く »

2011年7月19日 (火)

震災から132日 高校野球観戦

Pa0_0051

試合終了。左の勝ち。

地元公立高校の古豪野球部、グリマーズは毎年かげながら応援を続けています。理由は、「古豪復活」を夢見る、ナイスな高校野球オヤジになりたいから? 尋常ならざる気持ちを込めて、応援を続けています。

が。過去の栄光はどこに、ここ数年はすっかり弱くなってしまっているチーム。ベスト8になったら球場に観に行こうなんて思っていると、その前に敗退してしまいます。

が。今年のチームは一味違う。きょうの試合(4回戦)は一点を争う投手戦、2-0の試合でした。しかも主戦(背番号一番・エース)ではない、「背番号三番の投手」の完封試合。打線も、少ないチャンスをしっかりとものにして、わが古豪野球部は接戦を制したのでした。

それにしても。負けられない試合を見守ることの、ものすごい緊張感。すばらしい観戦体験です。私が少々ピリピリし過ぎなせいでしょうが、投手が一塁に牽制球を投げるだけでも、あぁ、後ろにそらして、一気に悪い流れにならないか、いちいち心配です。

われながら、入り込み過ぎだと思います。(2時間近く、席も立たず、日焼け、汗だく)でも、その分、得るものが大きすぎる。私なんか、きょうの試合観てて、なんか、「人生、がんばるぞ」とかまで、おもっちゃいました。

今年は一味違うので、ひょっとするとひょっとするかも。がんばれ!グリマーズ連。ん?

(のぶ)

« 震災から129日 | トップページ | 震災から135日 カシオペアを聴く »

のぶ記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。