« 震災から148日 バンド練習 | トップページ | 震災から152日 君は何をがんばるか »

2011年8月 6日 (土)

震災から150日 ANATAKIKOUのライブに行く

Pa0_0081

がんばれあ~りん(ももクロ・ピンク)。おれもがんばるから。

アナタキコウのライブに行ってきました。(渋谷o-nest)

電車乗って、街を歩いて、ライブハウスに行って、バンドのライブを観る、というのも、随分久しぶりです。客のひとりとして、いろんな想いがありましたが、一番強く思ったのは、結局いかにライブ体験をさせてもらえるか、なんだなあ、と。

そういった意味で、今日のアナタキコウのライブはスカッとするライブ体験がありました。本編最後に演奏した『かくれんぼう』という曲なのですが、このグルーヴがやりたいんだ、というバンド全体の波動がドン!と出ていて、うむ、たしかに、このグルーヴが出せるバンドは、日本でアナタキコウしかいないのだった。それは爽快、かつ稀少なライブ体験でありまして、こんなライブ体験を私はしたいのだ、とおもった。ありがとう、アナタキコウ。

というようなことを、ライブ後ボーカル松浦さんに熱っぽく話していたら、終電の時間が過ぎてしまって、10キロの夜道を歩いて帰りましたが、いい運動になって良かった。ほんとです。

キーボードの学くんと、マンハッタンのすばらしさについても、随分ねっとりと話しました。

まあ、きょうは、なんといっても、アナタキコウ。むかしフライングキッズを観た時も思ったことですが、そのバンドにしか出せないグルーヴを持っているバンドは実に魅力的で強いものがあります。

なぜ、ライブに行くか。知ってる曲をやってくれるから?新曲をやってくれるから?、そもそも、そのバンドにしか出せないグルーヴを浴びに来る、というのが一番の理由だとおもった。

では、わがグリマーズ連のグルーヴとはなにか?なにかあるな、きっと。それを先鋭化していこう。

(のぶ)

« 震災から148日 バンド練習 | トップページ | 震災から152日 君は何をがんばるか »

のぶ記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。