« 震災から164日 希ちゃんとか赤いベルト | トップページ | 震災から167日 『ジャンピン・ジャック・フラッシュ』の感想 »

2011年8月22日 (月)

震災から166日 キャプテンピンチのライブに行く

Pa0_0137

キャプテンピンチ(元かまボイラー清水さんの新バンド)。

ふと。キャプテンピンチのライブに行ってきました。野外ライブ。東海村。茨城県。

すばらしいライブでした。バンド力に、ちょっとびっくりして、感動しました。このままフジロックのステージに立ってもおかしくないのではないか。どこに出しても恥ずかしくない、といえばいいか。ボーカル清水兄さんのやりたいロック(バンド独自のグルーヴ)がかなり鮮明になってきていて、それが好きな人が日本(または世界)に常時500人位?はいると思うので、どなたか、キャプテンピンチをフジロックに出演させて下さい。このバンドのクオリティは、地元のイベントとか趣味とか、の域をいささか超えちゃっております。

かまボイラーではない、キャプテンピンチになってからのあたらしい曲も、レコーディングして音源にしたらいいのに、『ハラッパ』という曲を聴きながら、思いました。

ところで。グリマーズというバンドは昔っから、この曲の音源はないの?、早くあたらしい音源をつくって!というお言葉をちょくちょく頂きます。ありがたいことです。が、そのお言葉通りにすぐに動き出さないのが、グリマーズというバンドなのでしたが。

「そうか、レコーディングすればいいんだ。」 私にも、やっと、わかった。良いバンドの良い曲は、早く音源化したらいいのだ。それはうれしいことなのだ。

「年内に、グリマーズ連の新アルバムを作ろう!」とキャプテンピンチのライブを観ながら、私、突然、決意しました。東海村に行って、随分大きなもの得た。がんばるぞ。

(のぶ)

« 震災から164日 希ちゃんとか赤いベルト | トップページ | 震災から167日 『ジャンピン・ジャック・フラッシュ』の感想 »

のぶ記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。