« 震災から264日 男子バレー、タイムアウト時がアツい!(3) | トップページ | 震災から266日 グリマーズ連通信 »

2011年11月30日 (水)

震災から265日 五味孝氏さんのライブに行く

Pa0_0246

五味孝氏さん。定番の白いギター。私も弾かせてもらったこと、あるんです!(自慢)

元T-BOLANのギタリストであり、最近は復活した森友嵐士さんの良き相棒として活躍する、ギタリスト五味孝氏さんのライブに行ってきました。「electro53」という新バンドの初ライブ。下北沢Que

五味さんには、数年前、ライブに来てもらったり、埼玉のリハスタに来てもらったり(愛車ハーレーでご登場!)、ギター教えてもらったり、打ちこみのこと教えてもらったり、いかにぶっ飛んだ芸能をすべきか教えてもらったり、とマジでマジでお世話になっていましたが、ちゃんと五味さんのギタリストとしてのステージを観るのは、実は私、初めて、だったりします。

いや~、すごかった。ライブ始まりの、一発目の出音、ストラトキャスターのギュオ~ン!という音だけで、身体中に快感がつらぬいて、うわ~っ、すごいことになってる~!と超しびれました。

一度、私の黒いギターを五味さんに弾いてもらったことがあって(また自慢!)、私のギターなのに、私が今まで出したことのない、芯のある図太い音がドカーン!と出た時は、ほんとビビりましたが、あの時のことを思い出す、強烈な一発目の出音でした。

いやはや。あれこそが本物のミュージシャンというものだったのですね。音が違う。参りました。私、最近、ロックバンドのギター弾きみたいな存在であることをやめてますが、正解でした。心おきなく、独自のR&B道を歩み、独自の歌を歌っていきたいです。

electro53というバンドは、3ピース+打ちこみのインストバンドであり、ボーカルなし、知ってる曲もないのに、1時間弱のステージがあっという間。これってすごいことです。すべては五味さんのギタリストとしての技量と華(ステージ上のアクション)のなせるわざであります。ギターって、かっこいい楽器なんだなあ、と久しぶりに思いました。(私の12月のライブ、ギター持った数曲に期待して下さい)

五味さんのライブMCも、リラックスしていて、五味さんのお人柄ががっちり伝わる、上質のMCでした。すごいなあ。というか、五味さんは、人間として最高レベルの人格者なので、ステージ上だろうが、日常だろうが、テレビのインタビューだろうが、みんな自然体。私の知ってる五味さんなのでした。それでぜんぶ通っちゃう。ほんと、すごい方です。

ちょっと、私、興奮しました。いや、かなり興奮しました。すごいもの観た。プロってすごい。プロになるって、こういうことなんや、と身の引き締まる思い。なぜか関西弁、絶望をプチごまかす。みたいな。がんばります。絶対、がんばるぞ!

(のぶ)

グリマーズ連の、絶対がんばるライブ

12月21日(水) 新代田FEVER(世田谷区)

おまけ

五味さんのかっこいいギタープレイとかインタビューとか。この白いギターを、私も弾いたことあるんです!(またまた自慢!)

http://www.youtube.com/watch?v=B5q4xGU1jEs

« 震災から264日 男子バレー、タイムアウト時がアツい!(3) | トップページ | 震災から266日 グリマーズ連通信 »

のぶ記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。