« 震災から257日 グリマーズ連通信 | トップページ | 震災から259日 ラグビー早慶戦を観に行く »

2011年11月23日 (水)

震災から258日 男子バレーを観る

ワールドカップ、男子バレーボール。キューバ戦を観ました。が、女子の時みたいに、気持ちが乗ってこないなあ。なんでだろう。

別に、勝てないことは関係がないと思います。女子のセルビア戦だって、完敗だったけれど面白かったし。

ちょっと気になったのは。タイムアウト時に、植田監督の指示が細かい?ということ。女子チームの真鍋監督がタイムアウト時に「さぁ!一本!一本!」くらいしか言わなかったのと随分違います。この違い、何かを意味しているのかな?

あと。日本男子バレー選手、顔もスタイルも悪くないのに、テレビ映えがいまひとつ…。ちょいワルぶって、デザイン髭、デザイン坊主、日焼け等、EXILEみたいな肉食系の野郎集団になるのはどうだろう。強面、屈強の野郎集団が、ウォー!って叫んでる様は、お祭りみたいで、かっこいいとおもう。早急に、見た目対応を望む!髭面のイラン選手の方が、かっこよかったし。キューバ選手の褐色の肌に、ピンクのテーピングというセンスもイケてました!

肝心の、プレーのことは、男子バレー、進化し過ぎてて、よくわかりません。すみません。

(のぶ)

グリマーズ連のライブ

12月21日(水) 新代田FEVER(世田谷区)

« 震災から257日 グリマーズ連通信 | トップページ | 震災から259日 ラグビー早慶戦を観に行く »

のぶ記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。