« 震災から297日 2012年は皇居ランニングから! | トップページ | 震災から309日 バドミントン、稀勢の里、五木ひろし »

2012年1月 2日 (月)

震災から298日 2012年のグリマーズ連

深夜。駐車場へ向かって、仲間とだらだら歩いていたら、ともちゃん(華原朋美さん)がいきなり高らかに歌を歌い上げはじめて、「あぁ、ともちゃん、歌ってるな、」とか思いながら、みんな酔っぱらってるのか、誰も止めない。それにしてもいいメロディだ。

仲間に、「ともちゃんの歌ってる、あのうたはなんだったっけ?」と訊ねるも、誰もわからない。

globe曲のような感じがするし、ところどころ『I'm proud』のような気もするし、いや、『lady generation』(篠原涼子)のような気もする。

よく分からない。しかし、美しいメロディ。ともちゃんに「ねぇ、そのうた、何?」と聞くも、「あはははは、」と笑うだけで、どうしても分からない、美しいメロディ。

--

という夢をみたり、しております。新春。

--

今年もグリマーズ連をどうぞよろしくお願いします。

グリマーズ連は毎年、共演したバンドさん達をふりかえり、最も優れたコンセプト、楽曲、パフォーマンス、将来性を有し、共演したわれわれに多少の敗北感を味わわせたアーティストに対し、「対バン最優秀賞」というものを決めているのですが、2011年は該当者なし、でした。

ちなみに。2009年は「mahora」、2010年は「ブライアン新世界」が、対バン最優秀賞を受賞しました(別に本人にも知らせないし、何の副賞もありません)。

2011年は、まあ、それだけ、われわれグリマーズ連が他の追随を許さない芸道を突っ走っている証拠かも。このままどこまでも、NHK紅白歌合戦出場に向けて、歌謡曲ビッグソングを作りあげていきたいと思います!

(のぶ)

« 震災から297日 2012年は皇居ランニングから! | トップページ | 震災から309日 バドミントン、稀勢の里、五木ひろし »

グリマーズ連 記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。