« 名古屋ウィメンズマラソンが激アツ! | トップページ | バドミントン女子ダブルス 松尾・内藤ペアがゆく! »

2012年3月15日 (木)

バドミントン女子ダブルス、五輪出場へ向けて

バドミントン全英オープン。

注目の女子ダブルス。日本人選手は2回戦負け続出。イギリスからの衛星中継、せっかくの生放送も、彼女たちの気迫を観ることできず。残念。

--

が。彼女らは既にスイスへと飛び、現在スイスオープンという大会をたたかっています。

私が応援する松尾静香・内藤真実ペア(パナソニック)は、14日の1回戦をなんとか?勝ったもよう。

一方、五輪出場枠をあらそうライバル末綱・前田ペアは1回戦で負けてしまったみたい。結果、今大会で獲得ポイントの差が開くはず。松尾・内藤ペア、スイスで好成績を残せれば、五輪出場にグッと近づくかもしれません。

15日午後4時(日本時間16日午前0時)から、2回戦で高橋・松友ペアとの日本人対決が組まれています。

http://www.tournamentsoftware.com/sport/matches.aspx?id=D911EE9B-0A12-487A-8EA2-71660C6C7BE6

--

ところで。ここ最近、松尾・内藤ペアが若手急成長の高橋・松友ペアに負け続けているのが、気になります。(全日本総合、日本リーグ、ドイツオープン)

もちろん、世界大会にずっと出場し活躍し積み重ねてきた獲得ポイントこそが大事だから、松尾・内藤ペアになんら恥ずかしいことはないのですが、

五輪に出て活躍できるのが、現時点では実は高橋・松友ペアなのではないか?という感じになってしまうのは、応援する私としても本意ではありません。

スイスで、高橋・松友ペアの勢いをねじふせて、「わたしたちが五輪に行くんだ!」という強い気持ちを示し、誰もが納得の、誇り高き五輪出場選手になってほしい。

がんばれ!松尾・内藤ペア!

つーか、バドミントン、スイスオープンが観たいっ!私が裕福なアーティストなら、スイス(全英も)行ってますね。

そのために?きょうは5キロ走りました。

(NB)

« 名古屋ウィメンズマラソンが激アツ! | トップページ | バドミントン女子ダブルス 松尾・内藤ペアがゆく! »

のぶ記」カテゴリの記事