« 2012年3月 最近のグリマーズ連 | トップページ | 世界卓球2012、アツかったのか? »

2012年3月30日 (金)

五味孝氏さんのライブに行く

Pa0_0465

五味さん。

五味孝氏さんのバンド「electro53」のライブに行ってきました(下北沢QUE)。

--

昨年11月、初ライブはすばらしかったし、期待が膨らみます。前夜にはyoutubeで、T-BOLAN時代のライブ映像を観て五味さんのギターの興奮を予習?しました。

T-BOLAN『じれったい愛』 開始2分~の五味さんのギターソロを聴く http://www.youtube.com/watch?v=TfpdmrRDec8&feature=related

間奏たった20秒のギターソロですが、ねばりつく音、音符と音符のすきまに、気持ちをグッと惹きつける「うねり」。息を止めて五味さんのチョーキングといっしょに魂をググッと高める。弾かない「間」まで、充実している。あぁ、ブルース…。いいソロです。

--

で、きょうのライブ感想。

五味さんがmcでも仰っていましたが、今日のライブ、全体的にちょっと硬かったかもしれません。なんだろう?前回のような「ふわっ」とした空気よりは、なんというか、「きりっ」とした空気があって、ちょっとライブしにくそうな空気だったかもしれません。

そんななか、黒いギターから白いギターに持ち替えたmc明け一曲目のバラードは、今回のライブの一番の見どころだったと思います。

「きりっ」とした空気のなか、定番の白いギターでじっくりとゆっくりとバラードを弾く五味さん。フロントピックアップのバリバリっとした最高の音で、SRVというかジミヘンというか、カーティス・メイフィールドみたいなフレーズを情感たっぷりに弾くわけです。

身体中がしびれました。きょうはバラードの日だったのかもしれません。私個人的には、あのバラード曲が一番よかったです。

--

そのむかし、うちのライブ観に来てくれた五味さんの前で、私、2分近くもギターソロを延々弾きまくったことがあって。

きょうライブ観ながら、「恥知らず、」と自分のことを思い返しておりました。よくもまあ、五味さんの前で、あんなに延々とギターソロ弾けたな、おれ!

今だったら、あんなに弾きませんよ(そもそもギター弾かない???)。あ、やっぱり成長してるかも。

(NB)

« 2012年3月 最近のグリマーズ連 | トップページ | 世界卓球2012、アツかったのか? »

のぶ記」カテゴリの記事