« スタバでグリマーズ連ミーティング! | トップページ | 女子競歩 大利久美選手がうつくしい! »

2012年5月21日 (月)

女子バレー チャイニーズタイペイ戦 山口舞選手

--

チャイニーズタイペイ戦。山口舞選手がんばっていました。

--

山口選手といえば、昨年のW杯(大会終盤、ドイツ戦~アメリカ戦にかけて)、随分厳しい状況だったことが思い出されます。

2011年11月アメリカ戦の後、山口選手について書いたちょっと辛辣な??記事。今回記事と比べてみてください。

http://glimmers-len.cocolog-nifty.com/blog/2011/11/254-6ef7.html

--

あれから半年。眞鍋監督のスタメン起用といい、今大会のテレビ中継でも、「攻守においてミスも少ない、頼れる選手」として紹介されています。

半年経って、むしろ「頼れる存在」になってる。評価の上げ幅がすごい。(W杯終盤は、新星・新鍋選手の大活躍もあり、山口選手、そうとう影が薄くなってた)

なんとか選考に残った、ではなく、以前よりもっと信頼を得ている感じが、山口選手たくましいです。

--

ミスを連発して、消極的なオーラを出して、と、そういう選手はそれ以降、先発から外されて、だんだん埋もれていっちゃうのがパターン(プロ野球、サッカー日本代表、アマチュアバンド?!等々)ですが、その負の連鎖を乗り越えてあまりある台頭っぷり!

この半年で、山口選手どれだけがんばったのか? アスリート特集番組でぜひ山口選手のがんばってきた姿を取りあげてほしいものです。

逆境を堪え、乗り越え、さらに上をゆく、そんな山口選手に、私はとても興味がある。

--

今大会終盤のヨーロッパ勢との接戦のなかで、山口選手がどのように躍動するかがたのしみです。

控え目なプレーでチームを支える、もいいけど、ライトからガンガン打ちまくって、あたらしい攻撃のスタイルをつくっていく、「くせ者」として強豪チームをほんろうしまくる、新展開とか、希望。

がんばれ!山口舞選手!私の希望の星!

(NB)

グリマーズ連の最新ライブ

6月11日(月)

新代田FEVER(東京都世田谷区)

« スタバでグリマーズ連ミーティング! | トップページ | 女子競歩 大利久美選手がうつくしい! »

のぶ記」カテゴリの記事