« 女子ハンドボール、ロンドン五輪世界最終予選はじまる! | トップページ | 女子バレー 世界最終予選終わる アツかったのか? »

2012年5月27日 (日)

女子バレー ロシア戦を観に行く エカテリーナ・ガモワ選手

Pa0_0569
満員!東京体育館!

--

女子バレー、ロシア戦を観に行ってきました。

会場外で、メガホン片手にスタッフのおじいさん?が、

「本日のにちろせんのチケットは、完売となっております!」

と叫んでいてすごい。日露戦、って…。そりゃ、そうだけど。

--

--

私の最もすきなバレーボール選手、エカテリーナ・ガモワ選手が生で観られるよろこび。

長い手足、クイクイッとした助走から、「サイッ!」と打ちぬく、しなやかさ。

いつもは、決めても冷静そのもの。「仕事だから、」というクールな佇まい。

されど、ロシアのピンチとなるや、チームメイトを激アツで鼓舞する豹変っぷり。そのギャップがたまらない。とても絵になる選手なのである。

そして、かわいい。2メートルの身長があるのに、かわいいのである。

--

が。もちろん、私は日本チームを応援します。エース木村選手の目の覚めるようなスパイクには、おぉ~!と歓喜の声を上げました。

韓国戦とは違って、積極的にセンターからの攻撃を仕掛けていく竹下選手のトスの組み立てにも、おぉ~!と歓喜の声を上げました。(スポーツ泥ブログ読んだのか?まさか)

ストレート負けでも、なかなか歓喜ポイントがありました。その点は良かった。

--

が。最終的に、ガモワ選手がドカーン!と決めると、まあ、ガモワなら、仕方ない、と思ってしまう。世界のエース、ガモワ選手にはしっかり決めてほしいし。ダメなガモワは、みたくない!

--

というわけで、日本チームを応援しつつ、「困ったらガモワ」のロシアの決定力に納得、という、わけのわからない観戦。

まあ、となりの女子中学生は、ジャニーズのアイドル「セクシーゾーン」のことしか頭にないみたいで、試合中、双眼鏡でずっと応援席のセクシーゾーンを見ているし、

ひとそれぞれである。

(NB)

グリマーズ連の最新ライブ!

6月11日(月)

新代田FEVER(東京都世田谷区)

« 女子ハンドボール、ロンドン五輪世界最終予選はじまる! | トップページ | 女子バレー 世界最終予選終わる アツかったのか? »

のぶ記」カテゴリの記事