« 女子バレー 誰が代表に選ばれるのか? | トップページ | 栗原恵選手が代表から外れる 女子バレー代表12人決定 »

2012年6月25日 (月)

女子バレー 大阪大会を終えて 代表12人最終予想!

女子バレーワールドグランプリ。大阪大会が終わりました。

トルコ戦では、石田選手が活躍していたし、韓国戦では、山口選手(以下、敬称略)がまずまずの活躍。

ドイツ戦での悪い印象を、自らのプレーでしっかり挽回しておりました。アスリートって、ほんと、えらいです。

--

で。代表12人はどうなるのか?大阪大会終了して、私なりに予想してみました。

サイドアタッカー

木村 江畑 迫田

山口 狩野 新鍋

ミドルブロッカー

荒木 大友 岩坂

セッター

竹下 中道

リベロ

佐野

--

あの選手の名前がない。ううむ。これを書いていて、つらい。

大阪大会を終え、日本チームはどうしたらいいか

なんというか、まず躍動感が大事、かなと。

迫田と江畑に象徴される躍動感、といえば伝わるでしょうか?

現実を直視すると、日本チームのためには、なんか、そんな気がしました。つらいけど。

ヘンな話、どうか、こんな予想が外れますように!

(小牧大会終了時の予想が私の本心です!)

--

発表は25日、きょうなんですが、私までどきどきします。

(NB)

« 女子バレー 誰が代表に選ばれるのか? | トップページ | 栗原恵選手が代表から外れる 女子バレー代表12人決定 »

のぶ記」カテゴリの記事