« 女子バスケットロンドン五輪逃す 歌え!郷ひろみ! | トップページ | 目指せ!郷ひろみ! 背筋を鍛えアグレッシヴに待つ »

2012年7月 4日 (水)

歌え!郷ひろみ! 一度の人生 大事な時間

週末焼肉屋で
^--
焼き肉食べて
生肉食べて
お酒いっぱい飲んで
^--
まだ足りん
家でおまんじゅう食べて
カニ食べて
さらに強いお酒飲んで
^--
していたら
^--
7月はじまりの朝。
すばらしいインスピレーションが私に降りてきて
これはすばらしい一年(下半期)になるぞ!
喜びに満ち溢れておりました
^--
ら。
お腹壊して
^--
それからが大変でした。
トイレ入りっぱなし
寝込み
しばらく全く何も口に出来ず
もうへろへろになってしまって。
顔も一気にやせ細ってしまった
(いまは、だいぶ回復しました。バスケは根性で観た)
^--
当然、作詞とか音楽とか、何もやる気が起きず
そっちの方がむしろ絶望的でした。
身体は大事ですね
^--
というわけで。
郷ひろみ『男の子女の子』を歌います。
一度の人生、大事な時間。
^--
なんて、いい歌詞なんだろう
最近のヒット曲で
こんな強烈に突き刺さるリアルな言葉を聴いたことがありません。
しかも、売り出しほやほやのアイドルくんに
こんな深遠な歌詞を歌わせる作詞家、岩谷時子は、
かなり、おそろしい才能だといえる。
すばらしすぎる。
^--
作詞家が、
「一度の人生 大事な時間」 ということばを気に入っていた事は、
都合3回も繰り返し歌われることからも明らかです。
^--
実際、若きひろみくんの甘い声で
「一度の人生 大事な時間」と発声されると、
言葉の厳しさのわりに
人生が、いまこの一瞬が
ものすごく愛おしく大切なものである
うきうきした、希望に満ちた
ふしぎな魅力が放出されているのです。
^--
一度の人生 大事な時間
どんなちいさなことでも、このうたを口ずさんでいくと
なんかぐっと力が湧いてきます。
^--
男子水球とか、女子ハンドボールとか
男子バレーボールとか、女子バスケットボールとか
グリマーズ連とか
それらを応援するみんなみんなで
いまこそ歌え! 郷ひろみ!男の子女の子!
^--
(NB)

« 女子バスケットロンドン五輪逃す 歌え!郷ひろみ! | トップページ | 目指せ!郷ひろみ! 背筋を鍛えアグレッシヴに待つ »

のぶ記」カテゴリの記事