« グリマーズ連の練習 ラブソングをつくろう | トップページ | 喫茶 絢香  はじめから自分の弱さを認める? »

2012年8月26日 (日)

居酒屋ビヨンセ 素材の良さを味わうには

Pa0_0613

きゅうり、トマト、大葉の千切り、みそ。

--

夕方に小腹がすいたからと、ハンバーガー店に立ち寄り、チキンバーガーとシェイク。

食べながら、「あぁ、なんてくだらないものを食べているのだろう」と激しく後悔。

小腹をぐっとこらえて、「大空腹」にして、そのまま家に帰り、があっっと食べて飲めばよかったなあ、と思うのだった。

--

あんまり悔しいので。

家に帰ってから、ふたたび空腹状態をつくるべく、自転車に乗って夜道わざわざ遠くのスーパーへ、ビールを買いにいく。

ふたたび家に戻り、風呂に入り、さっぱりしてから、エアコンは付けず、扇風機だけの蒸し暑さのなか、じっとり汗をかきながら、

写真のような、つまみでビールをがあっっと飲む。

--

あぁ、なんて、おいしいんだろう。サイコーである。

きゅうりとトマト、つけあわせに大葉の千切りとみそ。これだけ。

余計な手間はかけない。これら野菜に、これ以上、何をするというのだ。

シンプルの極み。至高の芸能。ブルースである。

^--

で。ながすBGMは、なんとなく、ビヨンセ『4』(2011)。

たとえば、こんな最新型R&B曲。フランク・オーシャンのプロデュース曲。

beyonce 『I miss you』 live http://www.youtube.com/watch?v=HKTGnPtnMJQ&feature=fvwrel

--

素材のすばらしさを味わうには、ただ「素材、素材」「ブルース、ブルース」と飛び付くだけではダメで、

われわれの味覚は、むかしファストフード店のフライドポテトが美味しいと思ったことがあって、

その美味しさもまだある程度分かっているのだが、なんかその美味しさが薄っぺらい感じも分かってきていて、

その先に、きゅうりと大葉だけで「美味しい。」と思えるブルースがある。

--

私がビヨンセを聴くとは、そういうことかもしれず、

聴いているのは最新型のR&B、ポップソングなのだけど。そこにあるのは割とブルースなのである。

で。ブルースってこんなにカッコよかったんだ、なんて思うけれど、

居酒屋に入って、いきなり、きゅうりと大葉だけ出されたら、なんか調子に乗った、いけすかない居酒屋だ、と思う。

「おい、そのまま出すなよ。」って、思う。

ブルースとかロックとかって、もう簡単じゃないよね。

--

でも。大葉ときゅうりの組み合わせは、ほんと、最強。

「居酒屋ビヨンセ」から、NBでした。

(NB)

グリマーズ連のライブ

9月12日(水)

新代田FEVER(東京都世田谷区)

« グリマーズ連の練習 ラブソングをつくろう | トップページ | 喫茶 絢香  はじめから自分の弱さを認める? »

のぶ記」カテゴリの記事