« 犬を保護する 七日目 かわいいとはなにか | トップページ | 新体操イオンカップ2012 フェアリージャパンを観る! »

2012年9月28日 (金)

バドミントンヨネックスオープン2012 松尾・内藤ペア、準優勝!

Oth12092318030003p41
松尾・内藤ペア!

--

バドミントンのヨネックスオープン。

私の応援する、松尾静香・内藤真実ペア(パナソニック)が、なんと!決勝に進出!

結果は、香港の若手ペアに負けました。

が、終始押されつつも、松尾・内藤ペアなりに「粘り」を随所に見せ、いいゲームだったと思います。

--

とくに、私のすきな内藤選手(写真・前)がガンガン打ち込む姿が観られて、アツくなりました。

第2ゲームでは、(本来後ろでプレーする)内藤選手が前に出てきて決める、なんてシーンもあり、松尾・内藤ペアのあたらしい攻撃スタイル誕生か!とアツくなります。

なんか、ほんと、かっこいいペアです。

--

オリンピック出場を逃したり、パナソニックバドミントン部が休部という報道があったり、と

つらいことがつづく松尾・内藤ペアですが、

ヨネックスオープン決勝進出・準優勝は、がんばり続けてきた証、誇るべきことです。

地味に応援してきた私も、非常にうれしい。

--

が。試合後のインタビューで、うれしいより「悔しい。」という気持ちをまずあらわしているのが、よかった。

まだまだ自分たちに足りないことに目を向け、次に向けて何をすべきか考え始めている、

敗者であることが、かえって彼女たちの未来のエネルギーになっていることが伝わってきました。

--

松尾・内藤ペアが、4年後のリオ五輪を目指すのか、わかりませんし(そのための世界転戦。国内ライバルたちとのし烈なたたかい。考えただけでも長く辛い道のり)、

「リオ五輪目指して!」なんて軽々しく言えません、マジで。

ただ、松尾・内藤ペアのバドミントンが、少しでも長く観られることを私は願います。

おめでとう!準優勝!そして、がんばれ!松尾・内藤ペア!

(NB)

« 犬を保護する 七日目 かわいいとはなにか | トップページ | 新体操イオンカップ2012 フェアリージャパンを観る! »

のぶ記」カテゴリの記事