« 犬を保護する 38日目 トリミングして、どうなったか? | トップページ | 犬を保護する 48日目 犬に服を着せる »

2012年11月 3日 (土)

清水博正さんの生歌を聴きに行く

Pa0_0890
清水博正さん!

--

盲目の演歌歌手、清水博正さんのミニコンサートに行ってきました。

高校生の演歌歌手としてデビュー

当時は学生服(風)姿の初々しいステージでしたが、

いまは二十歳を越え、黒の細身スーツにサングラスというアーバンな衣装。

しばらく観ないうちに清水さんも随分大人っぽく、そしてかっこよくなったな、と思いました。

--

2007年NHKのど自慢グランプリチャンピオン大会での衝撃、

清水さんのあまりの熱唱に、私も大興奮。

感動した思いのたけをブログに綴ったら、

「清水博正」と名乗る方(ご本人?)から返信コメントを頂いたりして、

私はうれしくって、デビュー曲『雨恋々』のころは、テレビ出演など随分チェックしていました。

--

--

そんな清水さんのうたを生で聴くのは、私、実は初めてです。

いやはや。清水さんのうたは、やはり、お見事。

強弱のつけかた、といったテクニックもさることながら、

どこまでもオリジナルな歌声であることが、圧倒的にすばらしい。

--

清水さんみたいなシンガーは他にいないし、

いたとしたら、清水さんみたいになりたくて歌っているのかもしれない。

EXILEみたいなシンガーは今やたくさんいるけれど、

EXILE山の頂点・王者として君臨するのは、やはりATSUSHI、そのひとだけであり、

それと同じように、清水さんの前には誰もいないのである。

--

コンサートの余興として、新曲『石北峠』の出だし、♪山の向こうも~♪の

「も~」に、いかに力をこめるか、ということを実演していましたが、

さすがの清水節。会場いっぱいに響き渡る「も~」の力強い響き。

北海道のどこまでも連なる山々に向かって、

あの娘への溢れる思い、ぶちまける、みたいな。

あぁ、ラブソングだね、清水さん。

清水博正『石北峠』 http://www.youtube.com/watch?v=VPL8HtqOge0

--

(NB)

« 犬を保護する 38日目 トリミングして、どうなったか? | トップページ | 犬を保護する 48日目 犬に服を着せる »

のぶ記」カテゴリの記事