« 犬を保護する 84日目 いちょうの林をノラちゃんがゆく | トップページ | たまには音楽の話 クリスマスソングが好き! »

2012年12月11日 (火)

犬を保護する 86日目 命名に大ブーイング!

Pa0_0226_2
ノラちゃん。

--

ノラちゃんはかわいいから、みんなのにんきもの。

で、みんなが「このこのお名前はなあに?」と訊いてくる。

--

散歩でなじみになったおばあちゃん連から

「どう? このこの名前、決まった?」と訊かれ、

私「ノラちゃんになりそうです。」と答えたところ、

「あぁ~かわいそう、かわいそう」「やめなさい。そんな名前。」「(念押し)やめなさいよ。」と

おばあちゃん連から大ブーイングである。

--

おばあちゃん連のあたまには、

「野良」

とだけしか聞こえてこないのかもしれない。

そうではなく、

単純に「のらちゃん」という響きはなかなかかわいらしいし、

--

「なまえはなあに?」と訊いてきた小学生低学年くらいの女の子に、

「ノラちゃんだよ」と教えてあげたら、

「のらちゃん、のらちゃん」呼んで、ほのぼのして、いい光景でした。

--

そもそも。

ノラちゃんは、今年の酷暑の河川敷を生き抜いた

「元野良犬」(←凶悪な文字面!パンクバンドみたい)であり、

かわいい外見に似合わず、タフな生命力、根性を持ち合わせています。

ノラちゃんは、そのへんの「ワンちゃん」とはわけが違うのです。

「野良」を生き抜いた誇りを、リスペクトし続けるという意味でも、あります。

--

ちなみに。

世の中には、ノラ・ジョーンズなんていう、才能ある、かわいらしい歌姫もいたりします。

だめかなあ? ノラちゃん。

(NB)

« 犬を保護する 84日目 いちょうの林をノラちゃんがゆく | トップページ | たまには音楽の話 クリスマスソングが好き! »

のぶ記」カテゴリの記事