« 犬を保護する 166日目 トリミング後の人気は? | トップページ | グリマーズ連の練習 『菊とザクラ』 代表曲になるか? »

2013年3月 6日 (水)

犬を保護する 167日目 愛とはなにか

Pa0_0588
のらちゃん。

--

明け方、のらちゃんが私に走り寄ってきて、ぶんぶんしっぽを振っている。

「きゃん!」と、ひと鳴き。

二本足ですがり寄ってくる。

なにか、おかしい。

のらちゃんが私にこんなに親しげなのは、なにかおかしい。

--

--

寝床となっている、こたつのふもとに、おしっこ発見

やれやれ、明け方におしっこの始末か~、とプチ疲労感。

が。

私から、のらちゃんに対する、いら立ちや怒りのような感情はまったく起こらない。

そのことが、われながら、すごくふしぎである。

--

のらちゃんのブランケット、こたつのシーツ、そのそばにあった座布団と

のらちゃんのおしっこは、けっこう広範囲に染みていて、

それらを洗濯機に入れたり、洗面台で手洗いしたりしながら、

「なぜ、のらちゃんはこたつでおしっこをしたのだろう?」と考える。

--

メッセージだと思う。

のらちゃんは私になにかを伝えたいのだ。

のらちゃんは人間のことばを話せないから、

ことば以外の方法で私とコミュニケーションをとるわけだが、

それが今回は「おしっこ」というかたちになったのだ、と思った。

--

のらちゃんはばかではない。

おしっこという方法で私に伝えたい、よほど強いメッセージがあるのだな、

と考える、私はばかだろうか。

--

「好きな人が他に出来た。もう別れたいの。」

そう言う彼女が勝手なんじゃなくって、私にそれだけの落ち度があったということだよね、

と考える、私はばかだろうか。

--

--

先日、玄関のペットトイレを置き忘れたまま、しばらく家を空けた。

うんこをもよおしたのらちゃんが、「困った、どこでうんこするか?」と考え、

玄関にたまたまおいてあった紙の上に

うんこをぽこぽこ、着地させていた。

それも二回分のうんこだった。二回同じことをした。つまり偶然ではない。

--

あまりにもかわいらしく、いじらしい行為に、

しばらくそのまま、玄関にのらちゃんのうんこを飾っておいた。

写真に撮って、ブログに載せようかと思った。

かわいいうんこはかわいい。

(NB)

グリマーズ連のライブ

3月25日(月)

新代田FEVER

« 犬を保護する 166日目 トリミング後の人気は? | トップページ | グリマーズ連の練習 『菊とザクラ』 代表曲になるか? »

のぶ記」カテゴリの記事