« 犬を保護する 201日目 のらちゃん命名問題 | トップページ | 犬を保護する 203日目 のらちゃん新緑をゆく »

2013年4月10日 (水)

犬を保護する 202日目 飯舘村の犬たち、のらちゃん

Pa0_0796

のらちゃん。

--

NHKで、福島県飯舘村の犬たちの番組が放映されていました。

原発事故によって、離れ離れになってしまった犬と飼い主、2年ぶりの再会を追ったドキュメンタリーです。

--

福島県飯舘村の犬たち、めちゃくちゃかわいかった。

ちょっとかわいすぎるぞ、とおもった。

--

それはきっと、のらちゃんがかわいすぎる、のと似ていて、

散歩で出会ったちょっときれいなお姉さんが、のらちゃんを見て言っていたように、

捨て犬(別離犬)特有の表情というものが、たしかに存在するかもしれず、

犬は哀しみを背負うと、どうしてこんなにかわいくなるのだろう。

--

テレビを観ている傍では、のらちゃんが寝ていて、

福島県飯舘村の犬たちにも負けない、かわいさ。

きみはどんな苦労して生き延びてきたのか、おもう。

--

感極まった私、

のらちゃんの白い毛に顔をうずめて、

「のらちゃんのらちゃんのらちゃん!」とじゃれつく。

クールなのらちゃんに、「つきあってられん」とそっぽを向かれる。

のらちゃんをいっぱいかわいがるのだ。

(NB)

« 犬を保護する 201日目 のらちゃん命名問題 | トップページ | 犬を保護する 203日目 のらちゃん新緑をゆく »

のぶ記」カテゴリの記事