« 犬と暮らす 221日目 のらちゃん、古寺で、こまいぬ! | トップページ | 犬と暮らす 223日目 東北の中学生のあいさつ »

2013年4月30日 (火)

犬と暮らす 221日目 のらちゃん、おみくじを引いてどうなったか

Pa0_0923
のらちゃん。

--

前回の続き。

住職さんに「オメ、えゴド、スたナシ」みたいなことを言われ、

すっかり気を良くした私。

ぐんぐんパワーがみなぎってきて、

こういうとき、おみくじをひいたら、どうなるのか。

--

吉。

「待ち人 まだ来ない けど、そのうち来る」

「あせるな、努力しろ」とのこと。

--

「あぁ、私はいつまで耐えねばならないのか、」と思いきや

古い山寺の発する、ふしぎなエナジー、そして

生きるパワースポット?のらちゃんを抱きかかえて、

「そうだよね!もっともっと努力だよね!」と、

ばかみたいに、前向き。

新しいコンセプトの新曲。私にはやることがあるのだ。

はずむように、石畳の長い階段を降りて行く。

(NB)

« 犬と暮らす 221日目 のらちゃん、古寺で、こまいぬ! | トップページ | 犬と暮らす 223日目 東北の中学生のあいさつ »

のぶ記」カテゴリの記事