« グリマーズ連 2013年11月のライブ | トップページ | グリマーズ連 2013年11月のライブ その2 »

2013年11月18日 (月)

18日ライブ終えて ロックバンド、ラーメン屋

2013年11月18日 新代田FEVER

--

セットリスト

1.アーマテーラス(新曲)

2.南銀ブルース

3.中学三年生ブルース

4.富士見フォーエバーヤング

5.ぽんぽんいたいの

6.青山遊び人ブルース

7.アーマテーラス

--

実はけっこう、いいライブだったと思います。

あれで、フロアにいっぱいのお客さんがいたら、

笑いとアゲアゲのヴァイブスがあふれかえって、

いい盛り上がりのライブになっていたはずです。

--

--

リハーサルのとき、

ステージに上がったベースTBが誰もいないフロアを見降ろし、

「おとぎ話のときは、ここがいっぱいになったんだっけ?」と訊いてくる。

あぁ、そうか、おとぎ話の有馬くんや牛尾くんはこのステージからフロア満員のお客さんを眺めていたのだな、と私も思う。

--

ライブが終わって、ふと、トイレ横のロッカーをみて、

FEVERにお客さんがいっぱいの時は、このロッカーエリアも混むんだろうな、とか考える。

なんか、今日は、お客さんがいっぱいだったら、というようなことをよく考えた日だった。

--

--

ベースTBと帰り道に食べたラーメンは見事に失敗だった。

寒い中、店の外で30分近く待たされた挙句(食券を先に買うシステムだったため、帰るに帰れなかった)、

やっと食べられたラーメンの味も、いつになく、ぼんやりしていて、

なんか、ダメなときは、ラーメンすら、こういうもんだよねとおもう。

--

しかし、その、さほど美味しくはなかったラーメン屋は深夜というのに、外で人が並ぶほどの人気店である。

一方、ラーメンチェーン「くるまや」で並ぶことはありえないけれど、

「くるまや」の味噌ラーメンは、いつだって、確実に美味しい。

今夜のわれわれは、人気店の行列を見た瞬間に、迷わず「くるまや」に向かうべきだったのだ。

--

人気とはなんなのか。

人気とはどうやってつくりあげるものなのか。

さほど美味しくはないラーメンで、なぜ深夜12時に人が並ぶほどの人気がうまれているのか

いつだって確実に美味しいラーメンで、なぜ行列ができないのか。

--

私は美味しいラーメンを食べたい。

たぶん、当分、あのラーメン屋には行かない。

もしかしたら、二度と行かない。

ロックバンドとは、ラーメン屋とは、そういうものである。

--

--

ベースTBが別れ際に、

「きみ、こんな感じで何年やってきた?」と訊く。

「このままだと、10年経っても、同じことやってるよ、きみは」と言う。

この状況を変えたいのなら、

この状況を変えるしかないのではないか、

そういうことである。

--

--

今日のライブは、実はけっこう、いいライブだった。

それだけは言えるから、私は前を向きます。

次のライブが、障害者芸術のイベントということが、なんか、いい感じ。

燃えます。

(NB)

グリマーズ連のライブ

11月24日(日)

「花園ロックンロールショー」

深谷市花園文化会館アドニス(埼玉県深谷市)

« グリマーズ連 2013年11月のライブ | トップページ | グリマーズ連 2013年11月のライブ その2 »

グリマーズ連 記」カテゴリの記事