« 高校野球を観に行く 県大会2回戦 | トップページ | のらちゃんセカンドシーズン 第8回 それは分かり切ったことだ? »

2014年4月29日 (火)

高校野球を観に行く 県大会3回戦 春の終わり夏のはじまり

 Pa0_0552

市民球場 超満員!

--

9回裏 1アウト 2、3塁。

一点差を追う絶好の場面。

--

私 「まずは同点ですね」

おじいさん 「さっきみたいな外野フライ打てばいいんだよ」

私 「バッター、強い気持ちでいってほしいですね」

おじいさん 「もうバット振らないでいいよ」

私 「そうですね。」

おじいさん 「相手ピッチャー、ストライク入んないんだから」

私 「そうですね。」

^--

隣に座った古豪ファンのおじいさんと私、アツく語り合います。(なんか、話かみあってないけど…)

まずは同点。そしてサヨナラ。

バックネット裏、高校野球オヤジたちの興奮がぐんぐんマックス高まります。

^--

一球、そして一球、

あぁ、9回裏の気持ちの高まり!

高校野球はなんておもしろいんだろ!

たかが県大会3回戦なのに。

ほんと、みんな祈る気持ちで、「たかが高校生」のひとつひとつのプレーにじっと見入ります。

^--

^--

「はぁぁ~~~」。

バックネット裏のものすごいため息。

古豪復活、いまだならず。

ひとつの季節がおわった、

空が急に高くなって、風が吹いてる。(ほんとかよ)

私も、おじいさんも、しばし、遠くを見つめ、ぼんやり。

^--

ほんと、高校野球は、すさまじい。

^--

^--

次の試合は、

昨年、全国制覇も果たした、私立の強豪校が登場。

グラウンドに登場しただけで、オーラが違う。

「もうちょっと観ていくか、」と、私もおじいさんも、次の試合も観てみることに。

^--

私 「やっぱスイングが違うなあ」

おじいさん 「広島から野球留学だよ!」

もはや、プロ育成の一機関ともいえる常勝軍団は、

高校生を超えてる。「たかが高校生」じゃない。

--

で、その野球がおもしろいかというと、

私は、なんか、どうでもいい、気持ちで試合をみていた。

おじいさんは2回裏で「じゃあ、帰ります」と席を立ち

私も3回裏で、もういいか、と席を立つ。

--

--

やはり、古豪野球部じゃないとダメなんだ。

そこに古豪野球部がいるから、

私は白球を必死で追いかけ、

私はひとつひとつのプレーに注視して、

私はチャンスや、ピンチに、いちいち大きくこころを揺さぶられる。

私は高校野球が好きなんじゃなくって、

古豪野球部が好きなのだった。

^--

^--

古豪。そのむかしは強かった。過去の栄光だけ。

今では県ベスト8にも残れない、

そんな弱小チームのなにが魅力的なのか、

私にも、よくわからない。

でも。ファンたちの、このおもいの強さ。祈り。

この熱気はちょっと見過ごせない。

^--

(NB)

グリマーズ連NBの「古豪」ライブ

5月13日(火)

新宿レッドクロス

« 高校野球を観に行く 県大会2回戦 | トップページ | のらちゃんセカンドシーズン 第8回 それは分かり切ったことだ? »

のぶ記」カテゴリの記事