« 高校野球を観に行く 現場!現場!現場! | トップページ | グリマーズ連 2014年7月のライブ »

2014年7月19日 (土)

高校野球を観に行く 夏の終わり

Pa0_0829
夏の終わり。

--

試合終了。

まだ頭を下げ続ける古豪野球部(左)。

みんな、とっくに動き出してるよ!

^--

相手 203 010 02× 8

古豪 000 000 00× 0

--

1回表

相手の4番打者が打ったのはホームラン。

ぐんぐん打球が伸びていく。

センター バックスクリーンへきれいに飛んでいった。

みんなが、空中のそれをみていた。

空気が「ぽわ~ん」としていて、

もうすでに、非現実な感じがしていた。

--

コールド負け。完敗。どうしようもなかった。

でも。信じられないことに、

私は最後の瞬間まで、なんとかなるかも、とおもっていた。

ヒットを打てば、

これを足掛かりに、つないでつないで、少しずつ得点を重ねていく、とおもうのである。

いのちを願うものとは、そういうものである。

--

そんなことは結局、起こらなかった。

いのちは必ず終わるのだ。

古豪野球部、今年のチームが終わった。

私は、「みんな、死ぬ」とおもっていたが、

そうでもなかった。

^--

今年のチームには、2年生、1年生が混じっていた。

彼らは、この夏、一度死ぬが、よみがえるのである。

かく言う、私も、この夏、一度死に、

そして、また、よみがえるのである。

^--

バカ言っちゃいけない。死ぬってことは、永遠だよ。

そうだろうか。

高校野球は永遠につづくのである。

たった一度の生をキラキラ輝き尽くした、いのちが死に、そして、よみがえる。

来年の夏には、また生と死を分ける極度の緊張感がうまれる。

高校野球ではあたりまえのことだ。

^--

私は人間ではなく、高校野球になりたい。

バカみたいなこと言っているが、

けっこう、そう思う。

^--

(NB)

グリマーズ連の「高校野球」ライブ

7月30日(水)

新宿レッドクロス

« 高校野球を観に行く 現場!現場!現場! | トップページ | グリマーズ連 2014年7月のライブ »

のぶ記」カテゴリの記事