« 青森、海岸線を10キロ歩く | トップページ | 盛岡で冷麺を食べる »

2015年4月22日 (水)

青森の朝、旅ランする

Pa0_0339
のぶ。青森ベイブリッジ。

^--

青森の朝、

ホテルの朝食の前に、まちをジョギングします。

青森は、港があるまちなので、海をみながら、ジョギングはさわやかで、たのしい。

^--

てか、旅先での朝、そのまちをジョギングすることは、

なんか最高で、最高としかいいようがない。

青森の街なかを好きなように走っていたら、方角がわからなくなって、道に迷ってしまっても、

信号待ちをしている青森のきれいな女性をみつけて

(うすいベージュの春コートを着て、めがねかけた青森女子)

「すみません、駅はどっちの方向にあるか教えてくれませんか?」と、困った顔をして訊ける。

(私はスマートフォンをもっていない)

^--

旅ラン(旅先でジョギングすること)って、

いかにも「チョーシに乗ってる」感じがするけれど、

私の中では、そうでもない。

なんというか、旅の一部というか、

旅したら、必ずしたいこと、しなくてはどうもむずむずして落ち着かないことだから、しかたないことだ。

^--

^--

誰がどう見ても、チョーシに乗ってることを

「え?自分にとっては、ふつうなことですが」

なんて真顔で言えれば、

私もいよいよ芸能人になれるかもしれないね。

^--

(のぶ)

« 青森、海岸線を10キロ歩く | トップページ | 盛岡で冷麺を食べる »

のぶ記」カテゴリの記事