« やっちゃえ!サッサン! 根室からでんわをもらう | トップページ | のらちゃん、半年を過ごす »

2015年9月22日 (火)

北海道旅行中、溜まっていた新聞を読む

Pa0_0504_2
サッサン艦長。海上自衛隊 根室港かに祭り

^--

北海道にいるあいだ、ホテルでテレビや新聞をみれば

日々の情報を得ることは可能でしたが、

旅をしているものに、情報なんて必要ない。(私はスマホももっていない)

あえて、日々の情報を遮断していました。

^--

北海道から帰ってから、

溜まっていた新聞を読みます。

「五輪エンブレムのデザインが白紙」というニュースに驚きました。

私はあのデザイン、はじめてみたときから、割と良いとおもっていたので、

なんだやめちゃうんだ、とおもいます。

^--

^--

パクる、ということはどこまでゆるされるのか

てか。パクるのは、ゆるされないのか

え~、パクっちゃだめなのかよ~

え~、そんな~

私としては、そんなかんじです。

^--

パクリの大家。

「ほほう。みごとなパクリですな。」

そういうのって、あるとおもう。

さまざまなフュージョンがなされ、あらたなケミストリーがはじまっている。そのきっかけとしてのパクリ。

スタートがパクリでも、できあがったもの、どこかにオリジナリティがあれば、

そういうものは一流にもなるとおもう。

だめですか。

^--

「でも。これとこれ、どうしたって似てるでしょ?」

それが、なんだっていうのか。

たしかに、まねたよ。にてるよ。ただ、

ほかに何がまざっているか、そのフュージョン感こそが肝だとおもう。

「へぇ~こんなのまぜたんだ、」という驚き。

もうオリジナルははじまっていると私はおもう。

^--

オリジナルがはじまっていて、

それがいいものならば、いいものだし、

つまらないものならば、つまらないものです。(まあ、そこは厳しく。)

五輪エンブレムは私はいいとおもったのですが…。

だめですか。そうですか。

^--

^--

(のぶ)

« やっちゃえ!サッサン! 根室からでんわをもらう | トップページ | のらちゃん、半年を過ごす »

のぶ記」カテゴリの記事