« やっちゃえ!サッサン! JR北海道 宗谷本線に乗る | トップページ | やっちゃえ!サッサン!帯広 五味さんを思い出し、十勝を食らう »

2015年9月 4日 (金)

やっちゃえ!サッサン! 朝の稚内港 のらちゃんを見る

Pa0_0496_2
サッサン。稚内 ノシャップ岬

^--

最北のまち、稚内にやってきました。

^--

早朝の稚内港を歩いていると、

オホーツク海を望む波止場で、急に、

のらちゃんの写真をみたくなった。

^--

4月、満開の桜咲く、新宿御苑で、

ふと、ケータイ取り出して、のらちゃんの写真いろいろ見てたら、深い失望感に「ドはまり」してしまって、芝生の上で嗚咽した。

こういうのはヤバいね。ケータイでみるのは自制していました。

(うちで遺影では毎日みています)

^--

でも、いまここで、私はのらちゃんがみたい。オホーツク。

ひさしぶりにケータイに保存してあるのらちゃんをみる。

今年2月に撮った、ブログには使われなかった写真群

いかにも、「ブログには使えそうもないな、」という感じの、

どーでもいいショットがつづく。

^--

それがたまらない。

よそ向いたり、思いのまま、とことこ動くのらちゃんの

いろんな顔が、いろんな体勢が、どーでもいい背景があって、

決してベストショットではない、そういうのが、

のらちゃんをいきいきとさせてくる。

あぁ、のらちゃんだなあ、とおもう。

^--

どーでもいいショットは、ふつう消去するものだろう。

のらちゃんがこっちをしっかりみている写真、

背景がばっちり写っている写真、

そんなショットばかり残そうとしてた。けど、

どーでもいいショットに、いかにのらちゃんのリアルがあらわれていたか。

SDカードのデータ容量確保のために、

どーでもいいショットをいっぱい捨ててしまったことを、いまさら後悔した。

^--

^--

早朝、稚内港の波止場で

「ほら、のらちゃん、オホーツク海だよ、」とか言っていると、

いっぱい泣いた。

そうだ。のらちゃんが、うちにいたら、私はのらちゃんを置いて、こんなところへは絶対来ていない。

だから、行くのだ。おもいのままに。

やっちゃえ!サッサン!

^--

(のぶ)

« やっちゃえ!サッサン! JR北海道 宗谷本線に乗る | トップページ | やっちゃえ!サッサン!帯広 五味さんを思い出し、十勝を食らう »

のぶ記」カテゴリの記事