« やっちゃえ!サッサン! 朝の稚内港 のらちゃんを見る | トップページ | やっちゃえ!サッサン!釧路~根室 JR花咲線に乗る »

2015年9月 5日 (土)

やっちゃえ!サッサン!帯広 五味さんを思い出し、十勝を食らう

Pa0_0503
富良野駅のホーム

^--

朝、旭川駅を出発、

東の果ての根室まで、

きょうは一日中、鉄道に揺られます。

^--

そろそろ北海道の鉄道のノリにも慣れてきたし、

JR富良野線。

北海道らしい、みどりの大平原を車窓からながめていたら、

もういい加減、なにかいいアイデアが浮かぶだろう。

そうおもってましたが、

あいかわらず、ザ・ロネッツ『I Wonder』が鳴るばかりで、

何にも浮かびません!すごいぞ!おれ。

いいのか?

^--

^--

帯広駅で約1時間の乗り継ぎ時間があって、

改札を出たら駅前で、お祭りがやっていて、

十勝産の食材をつかった屋台が100軒近くならんでいて、

ゆめみたいだ。ぜんぶ食べたい。

^--

十勝牛のハンバーグ、厚切りベーコンの串焼き、

焼きとうもろこし、つぶ貝の網焼き、

サッポロクラシックビール

これらをテーブルに並べて、祭りのステージ(地元ゴスペルグループによる歌)を観ながら、がつがつ食らう。

^--

地元ゴスペルグループは声高らかに『アメイジング グレイス』をうたう。

「あ、エレクトロ53だ、」と私は敬愛するギタリスト五味さん(T-BOLAN)のことを、ふと帯広でおもいだす。

生きていると、いろんなきっかけがある。

^--

それにしても、

十勝牛のハンバーグ、厚切りベーコンがヤバイ。うますぎる。

「十勝、最っ高~!」と私も地元ゴスペルグループに混じって、声高らかに叫びたいくらいだ。

「なに?こいつ、キモい、」とドン引きされず、

「十勝最高。まあ、たしかにそうだよね、」と

きっと帯広のみなさんも、受け入れてくれるのではないか。

あぁ、ステージに立ちたい。

ばかだ。

^--

(のぶ)

« やっちゃえ!サッサン! 朝の稚内港 のらちゃんを見る | トップページ | やっちゃえ!サッサン!釧路~根室 JR花咲線に乗る »

のぶ記」カテゴリの記事