« バドミントンのヨネックスオープン2015に行く | トップページ | やっちゃえ!サッサン! スレイヤーのライブを観に行く »

2015年10月 2日 (金)

サッサン、高校野球オヤジになる

Pa0_0413_2
秋の終わり。古豪野球部(右)。伝統の美しいお辞儀

^--

高校野球秋季大会。

2年生中心の新チームです。

わが古豪野球部、なんと県大会ベスト8まできた。

ベスト8のうち、公立校はわが古豪野球部一校のみ。

今年のチームは期待していいのかな。

^--

雨がじゃんじゃん降って、ときおり強い風も吹き、

試合時間が大幅に遅れて、ナイターになり、寒くなりと、

タフな野球観戦になりましたが、

それでもバックネット裏には、高校野球オヤジが集い、

熱い視線を送るのです。

^--

私は、まだ年少組のほうであり、

まだまだ「高校野球オヤジ」の域には達していないと思っていました。

ところが

^--

ヒット!

二塁からランナーが三塁を回って、ホームへ!

球場も、「わーっ!」と盛り上がります。

も、三塁コーチャーが「ストップ!ストップ!」の指示。

「ばぁか!まわせよ!、(な)にやってんだよ!」

と私が叫んだとき、

なぜか球場の音がふっと途切れて、

「ばぁか!まわせよ!」と叫ぶ、

私の声だけが球場に、とびきり響く。

^--

三塁コーチャーを一生懸命務める、補欠20番くん(高校生)に向かっての、

「ばぁか!まわせよ!」は、

口汚いヤジとして球場に響いた。

^--

「ずいぶん、ひでぇこと言うやつだ。」

まわりのひとたちの視線を、ビンビンかんじる。

「あ、おれは、たったいま、口汚い高校野球オヤジになったんだな、」

そう直感した。

^--

だれでも、なりたくってオヤジになるわけじゃない。

なんで、あの一瞬間だけ、球場が静まり、

私の声だけが響いたのか?

ふしぎすぎる。

^--

^--

(のぶ)

« バドミントンのヨネックスオープン2015に行く | トップページ | やっちゃえ!サッサン! スレイヤーのライブを観に行く »

のぶ記」カテゴリの記事