« やっちゃえサッサン! ゆんたく後のさびしさにおびえる | トップページ | やっちゃえサッサン!フルマラソンを終える »

2016年1月26日 (火)

やっちゃえサッサン!フルマラソンのスタート地点に立つ

Pa0_0476_3
サッサン(スタート45分前) 石垣島

^--

「初マラソン、か。なんで走ろうなんておもったの?」

竹富島での「ゆんたく」で女子たちにそう訊かれ、

「ずっと同じペースで走り続けるということをやり遂げたい。

前半飛ばして後半バテる。もうそういう逃げ馬みたいな生き方じゃなくって。

これは私の生き方の問題でもあるとおもうんです。」

そんなことを、私は言ってから後悔した。

マジメか。

^--

^--

1キロを、5分30~40秒

いつもならなんでもない、むしろ遅いくらいのペースをひたすら守る。とにかく守る。絶対守る。

その先には当然のことのように、フルマラソン3時間台が待っているはずだ。

私なら、そんなことヨユー、あたりまえ。

初マラソンで3時間台。サッサンならできるはずだ。

^--

そのために、

走りこみや体調管理、それなりの準備もしてきた。

調子がよければ、3時間40分くらいで走れたら、ともおもってる。

でも、欲はかかない。

あくまで同じペースで、淡々と、黙々と。

それこそ、38キロくらいまでウォーミングアップのつもりで走っていたい。(残り4キロをラストスパート)

^--

^--

サッサン、スタート45分前。わらってる。(写真参照)

天気はめちゃ悪い。

風はとても強い。雨が降り。石垣島なのに、とても寒い。

でも、サッサンはわらっている。

私の体調は良い。気持ちも乗っている。

同じペース。同じペース

なんというか、私自身に期待している。

そういうことって、あるよね!

^--

(のぶ)

« やっちゃえサッサン! ゆんたく後のさびしさにおびえる | トップページ | やっちゃえサッサン!フルマラソンを終える »

のぶ記」カテゴリの記事