« やっちゃえサッサン!サッサン、沖縄から帰る | トップページ | サッサン、それはうたになる。 私が完全に惚れてしまっている彼女から深夜メールが届く »

2016年2月14日 (日)

サッサン、それはうたになる。 夕焼けを見に河川敷へ行く

^--

歯科医を出ると、ちょうど夕陽が西にまぶしい。

『急ぐ理由もない俺は』(かまボイラー)、

クルマを西に向けて走る。

^--

^--

太陽線で 肌 黒ずんだ

重たいカネをもっている

ふさわしいおとこになりたいんだ

遠くへ いまは行く

『県道51号線』 バンドオブグリマーズ

^--

^--

いい歌詞だな。

すきだから、いまは、きみから遠く、離れて行く。

きみにもっと近づくために、

きみにふさわしいおとこになるために、

な!

^--

^--

河川敷を渡る長い橋、関東平野がひろがる。

クルマには、ボブ・ディランがながれる。

1987年グレイトフルデッドといっしょにツアーしたときのライブ盤。

エディ兄が海賊盤で買ったものの、その価値にまったく気づかず、何年も放置されていたCD。

最近、私が見つけて、聴きまくってる。

^--

河川敷にやってきた。

きのう、

いまやもう私が完全に惚れてしまっている彼女が

「きょうのこちらの夕焼けはきれいやよ、」

とメールくれた。

(「やよ、」に感動したのは言うまでもない)

^--

私はきのう、夕焼けはみれなかったから、

きょうは、わざわざ河川敷までやって来て、

じゃあおれも、特大の夕焼けをがっつり見てやろうじゃないの、とおもう。

彼女のことがすきだ。つまり、そういうこと。

^--

^--

この河川敷は、のらちゃんといっしょにいっぱいきた。

茨城の清水さん(かまボイラー)の披露宴の余興に向けて、

よくこの河川敷でギターを弾き、ラップの練習していて、

クルマの中で、のらちゃんが、ぽけ~っと

「のぶ、なにやってんの?」って顔をしてみている。かわいい。

^--

いまやもう完全に惚れてしまっている彼女に

この河川敷から、メールしよう。

なんだよ、曇ってきちゃったな、夕焼けにならないじゃん

^--

メールだいすき。

いまやもう完全に惚れてしまっている彼女からのメールが

いままさに着信したとき携帯電話に、

私の全存在がふるえるのをかんじる。

この感動は、もっとふさわしいことばで表現したいな。

こうして、うたができればいいとおもう。

^--

(のぶ)

« やっちゃえサッサン!サッサン、沖縄から帰る | トップページ | サッサン、それはうたになる。 私が完全に惚れてしまっている彼女から深夜メールが届く »

のぶ記」カテゴリの記事