« サッサン、関西へ行く 天橋立を歩いて渡る | トップページ | サッサン、関西へ行く 大阪 アナタキコウと宴会する »

2016年3月31日 (木)

サッサン、関西へ行く JR大阪駅で待ち合わせをする

^--

大阪へやってきました。

大阪では、ANATAKIKOU(アナタキコウ)の松浦さんと会うことになっています。

大阪に疎く、大阪に気後れしてしまっている、大阪ビビリの私に、

わざわざJR大阪駅まで迎えにきてくれることになりました。

^--

改札をでると、そこは「中央改札」とあるので、

松浦さんに電話をかけて、「中央改札にいるよ、」と伝えるも、

「大阪駅に中央改札などありません。

のぶさん、どこにいるんですか?

そこ、ほんとに大阪ですか」

とまで言われます。

^--

ここはたしかに「中央改札」とあるけれど、

大阪に暮らす人が、そんなものはない、と言う以上、

ないのかもしれない。

大阪、もう私にはなにがなんだか、わからない。

^--

「とりあえず、ほかに中央北口と中央南口というのがあるみたいだけれど、」と言うと、

「じゃあ、北口に行ってください」と松浦氏は言う。

なんか、中央ばっかりだな、とおもいながら歩いていく。

^--

北口に向かうと、吹き抜けの空間がひろがる。

エスカレーターがうごき、ひとびとが行き交う。

私はいまから、どこのフロアにいくべきで、

どこが松浦さんのかんがえる北口なのか。

これもまた微妙な、北口のセンスが問われる、ニュアンスのもんだいなんじゃないか?

^--

とりあえず、エスカレーターに乗ってみる。

あ、そうか。大阪は立つ位置、逆なんだっけな。

ベタな「あるある」にのっかるのも、なかなかたのしい。

^--

上にあがってはみたけれど、

この広場が中央北口だと全然おもえない。

そもそも、「改札口」はどこへいったのだ?

でも、地元の人の待ち合わせポイントっぽい気はする。

^--

一瞬、声をかけそうになった

松浦さんにどことなく似ている男性が突っ立っていて、

そのひとは間違いなく松浦さんではないが、

あと10分くらい待ってみて、まだ松浦さんがここにやってこなければ、

松浦さんにどことなく似ている男性に、

「ここはどこですか?」と訊いてみようかとおもう。

そうしたら、

ANATAKIKOUの松浦さんがやってきた。

^--

^--

(のぶ)

« サッサン、関西へ行く 天橋立を歩いて渡る | トップページ | サッサン、関西へ行く 大阪 アナタキコウと宴会する »

のぶ記」カテゴリの記事