« サッサン、関西へ行く | トップページ | サッサン、関西へ行く  福井市 フェニックス通りを歩く »

2016年3月23日 (水)

サッサン、関西へ行く  あさ、名古屋に着く

Pa0_0860_3
JR名古屋駅!

^--

「ムーンライトながら」という夜行列車に乗って、

関西に行こうとおもってた。しかし

昔とちがって、いまは超人気列車になってるらしく、

すでに満席とのこと。

^--

私は、どうしても23日の午後には

福井県にいなければいけない。

深夜バスに乗ることにします。

^--

^--

で。早朝

着いたのは名古屋。

名古屋には私のともだちが住んでいて、

ともだちが仕事に行く途中に、

15分くらいでも会えないかなあ、」ふと、おもったけれど、

早朝6時に呼び出すのは、さすがにムリで迷惑だろう、

「せっかく名古屋にいるのになあ、」とかおもいながら、

深夜バス降りて、JR名古屋駅まで、てくてく歩いていく。

^--

^--

JR名古屋駅の上、ホテルがどーん!、そびえる

ああ!こ、これは。

ここで、名古屋のともだちは結婚式を挙げたのだった。

すげえな。こうしてみると。

^--

何年前か、もう忘れたけれど、

この、名古屋駅の上にそびえるホテルの、

私はたしかに結婚式に出席し、

なぜかMA-1ジャケットを着て、

なぜか「長渕剛の熱狂的なファン」という設定で、

なぜか『勇次』を、ギター弾き、うたった。

なぜか結婚式の披露宴で。

^--

すると、

新婦側の、長渕好きの出席者から、

「いや~良かったよ、」言われたことは

もはや、なんだかよくわからないが、

もはや、なんだかよくわからないが、

うれしかった。

^--

^--

結婚式か~!

早朝。JR名古屋駅の上にそびえるホテルを見上げる。

あの上のほうで、

私自身、もうちょっと若かったし、

みんなも、もうちょっと若かった。

晴れの日に、スーツ着て、ともだちの結婚式。

^--

JR名古屋駅。

ホテルの下、早朝の改札口から、

今回の私の関西への鉄道旅、はじまります。

^--

(のぶ)

« サッサン、関西へ行く | トップページ | サッサン、関西へ行く  福井市 フェニックス通りを歩く »

のぶ記」カテゴリの記事