« サッサン、関西へ行く 永平寺での修行を終える | トップページ | サッサン、関西へ行く 京都・伊根の舟屋に泊まる »

2016年3月27日 (日)

サッサン、関西へ行く 若狭湾を電車旅する

Pa0_0025
オバマ駅!

^--

福井から、

まずは、京都の日本海側のまち、西舞鶴をめざします。

日本海・若狭湾に沿っての、電車旅。

ああ、たのしい。

^--

途中、敦賀で途中下車。

名物の、敦賀ラーメンとソースカツ丼。

約60分の乗り換え時間のあいだに、

二軒の店を探して、両方食べるのだ。

^--

ラーメン食べた5分後、

さらに次の店に駆け込み、ソースカツ丼を食べていると、

永平寺の精進料理で、身体の中から清らかになっていた

ナチュラルのぶくんが、

ラーメン二郎が大好きな、ジャンクフードサッサン、

「肉と油の世界」にいらっしゃませ

俗世というか、現実に戻ってきたなあ、とおもう。

^--

^--

JR北陸本線では、女子高生がかわいい。

福井駅のエスカレーターで、なぜか派手にすっころび、

手から地味に流血し、血が止まらない私に、

ボックス席の向かいに座る、かわいい女子高生が、

「大丈夫ですか? これ、使ってください、」とバンドエイドをくれる。

マジか。

^--

そういう展開を期待したが、

北陸の女子高生は、かわいいけど、

そういうことは、とくにしてくれないみたいだ。

^--

^--

JR小浜線では、

おばあちゃんが、ほかに席はいっぱい空いてるのに、

なぜか私のとなりに座ってきて、

耳の遠いおばあちゃんと、大声で話す。

^--

私のポケット時刻表で、おばあちゃんの降りる駅の到着時間を調べて、

「おばあちゃんの駅に着く前に教えてあげるから、ゆっくりしてていいよ、」と言うも、

若狭湾をはしる電車にゆられながら、

私のほうが、なんだか気持ちよくなってしまって、

うとうと寝てしまう。

^--

^--

(のぶ)

« サッサン、関西へ行く 永平寺での修行を終える | トップページ | サッサン、関西へ行く 京都・伊根の舟屋に泊まる »

のぶ記」カテゴリの記事