« サッサン、九州へ行く | トップページ | サッサン、唐津でソウルに乗っかる »

2016年9月 1日 (木)

サッサン、浜崎で、あゆのことをかんがえる

Pa0_0004_3
ハマサキ。(JR筑肥線)

^--

九州の鉄道旅はじめました。

博多から西へ、玄界灘、海沿いに走る

JR筑肥線というのに、まず乗っています。

^--

単線だから、

対向の電車が来るまで

数分間、小さな駅で待つことがあります。

電車から降りて、大きく身体を伸ばして、ホームをぶらぶら歩く

この、のんびりした待ち時間が好きです。

あ、そうそう、これが鉄道旅だなあ、と実感します。

^--

浜崎駅。ハマサキ、か。

九州に来て、なんとなく、

浜崎あゆみのことをかんがえる。

^--

佐賀では、松雪泰子のことをかんがえて、

長崎では、福山雅治のことをかんがえて、

熊本では、以前好きだった女の子のことをかんがえて、

鹿児島では、じろうくん(バンド太陽民芸)のことをかんがえるのだろうか。

なんのこっちゃ。(てか、じろうくん、鹿児島だっけ?)

^--

^--

わたしはあなたのことをかんがえている

あなたがおもってるより、わたしは

あなたのことをかんがえている

^--

^--

このことはうたにしたい

ひっかかる、なにかがある。

そうおもった。

^--

(のぶ)

« サッサン、九州へ行く | トップページ | サッサン、唐津でソウルに乗っかる »

のぶ記」カテゴリの記事