« サッサン、熊本城について大いに語る | トップページ | サッサン、屋久島行きのフェリーにのる »

2016年9月13日 (火)

サッサン、熊本郵便局から、自宅におみやげを送る

Pa0_0058

熊本サッサン。

^--

^--

「なんか、おみやげ買ってこいよ、」と

うちを出てくる前、エディ兄が

私に頼んでいるのか、脅しているのかわからない。

^--

「いや、いっつも、おみやげいろいろ買ってきたいんだけどさ、

荷物になって重くなるから、泣く泣くあきらめてるんだよ、

安い飛行機、乗れなくなっちゃうし、」と

私が言うと、

「じゃあ、ヤマトでも、ゆうパックでも、送ればいいじゃねえか!」と

私にアドバイスしているのか、脅しているのかわからない。

^--

^--

上五島で買った、島内限定の芋焼酎の瓶が、リュックの中で重過ぎる。

それに、名産の上五島のうどんも、まちのシブい製麺所で買った。

^--

長崎各地で食べてきたちゃんぽん、

そりゃあ、うまかったけど、

どの店も、どうも、ふにゃふにゃ、麺がやわらかめ。

うちに帰って、自分で茹でて、硬めで食べよう、そうおもって

お徳用のキングサイズちゃんぽん麺も買った。

^--

しかも。

上五島の宿のおかみさんから、

ボランティア聖人のようにもてなされ、おみやげに五島うどんをもらったり。

^--

佐世保から熊本に移動するとき、

リュックのあまりの重さに、くらくらする。

なんというか、

リュックに乾麺、多すぎ!

^--

もうムリ。

まだ、もうちょっと、旅はつづく。

熊本で、芋焼酎と乾麺を、一足先に、うちへ送ることにした。

^--

「やっと、アイツも家におみやげを買ってくる、ということをおぼえたか。よしよし、」と

エディ兄は、遠くサイタマで言っているらしいが、

^--

上五島の製麺所で、キングサイズのちゃんぽん麺を買った時点で、

エディ兄がよろこぶことくらい、

私ははっきりとわかっているのだ。

^--

^--

(のぶ)

« サッサン、熊本城について大いに語る | トップページ | サッサン、屋久島行きのフェリーにのる »

のぶ記」カテゴリの記事